和歌山50代男性新型肺炎の感染経路・ルートや状況を調査!医者で患者への影響は?

2020 年 2 月 13 日、和歌山県の病院に勤務する50代の医師が、新型肺炎 (COVID-19) に感染していることがわかりました。

和歌山県内の湯浅町に勤めていたことがわかっており、和歌山県内で新型コロナウィルスの感染が確認されたのは今回初めてになります。

 

新型コロナウィルスの感染が流行っている状況ではありますが、和歌山県の医師がどのように感染したのかについて、情報をまとめました。

 

感染経路について

結論から言いますと、2月13日21時30分現在、感染経路についてはわかっていません。

現状わかっていることをまとめますと、

 

  • 感染経路については、情報が明かされていないこと
  • 過去14日間に、中国への渡航歴がないこと。
  • 2020年1月31日から発熱、倦怠感などの体調不良を覚え、発熱があり、2020年2月3日から5日まで、解熱剤を服用しながら勤務していたこと。
  • 2020年2月8日にコンピューター断層撮影装置で肺炎の症状を確認し、10日に入院。
  • 2020年2月13日現在は、入院していること。
  • 国籍については明らかにされていないこと。

 

症状がありながらも勤務していたことから、気になるのは周囲への対応になります。

人から人への感染がわかっていることから、患者や病院内に他に感染者がいてもおかしくない状況です。

 

勤務していた病院の対応について

今回の 50代医師が勤務していた病院 (済生会有田病院(和歌山県湯浅町))は、今回の医師と接触していた患者、医療関係者に対して、ウィルス検査をすることを明らかにしています。

また、新規の患者の受け入れを停止しております。

 

病院内での感染の有無を確認を徹底し新規患者の受け入れをするほうが、病院を利用する人も安心できますからね。

済生会有田病院を利用し、現状体調が悪く、新型コロナウィルスの感染が疑われる場合には、以下の保健所又は県庁健康推進課にご連絡ください。

【新型コロナウイルス感染症専用相談窓口 】

住所 連絡先 受付時間(平日)
県庁健康推進課 和歌山市小松原通1-1 073-441-2643 (直通) 9:00~17:45
和歌山市保健所 和歌山市吹上5-2-15 073-488-5112 8:30~17:15
海南保健所 海南市大野中939 073-482-0600 9:00~17:45
岩出保健所 岩出市高塚209 0736-61-0020 9:00~17:45
橋本保健所 橋本市高野口町名古曽927 0736-42-0491 9:00~17:45
湯浅保健所 有田郡湯浅町湯浅2355-1 0737-64-1291 9:00~17:45
御坊保健所 御坊市湯川町財部859-2 0738-22-3481 9:00~17:45
田辺保健所 田辺市朝日ヶ丘23-1 0739-26-7933 9:00~17:45
新宮保健所 新宮市緑ヶ丘2-4-8 0735-21-9630 9:00~17:45
新宮保健所串本支所 東牟婁郡串本町西向193 0735-72-0525 9:00~17:45

※緊急時はこの限りではありません。

和歌山県 新型コロナウィルス感染症について より引用

 

新たな情報が分かり次第更新する予定ですが、今後の動向に注意を払い、しっかりと自衛していきましょう。

 

関連して、以下の記事も紹介しています。

新型肺炎(COVID-19)の名前の由来や読み方!ワクチンの情報も!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です