カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

TOP > メールマガジン登録・解除

メールマガジン登録・解除

JIJI PRESS SHOPが販売する「時事通信オンデマンドブックレット」の新刊をご紹介するメールマガジンです。

新規登録はこちら

登録メールアドレス:

アドレス変更はこちら

変更前のメールアドレス:
変更後のメールアドレス:

配信解除はこちら

配信解除メールアドレス:

■ メルマガ見本

━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
===================================
  JIJI PRESS SHOP「新刊ガイド」
  2006/10/17 第1号
===================================
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━

「新刊ガイド」はJIJI PRESS SHOPが発行するメールマガジンです。

このメールマガジンはJIJI PRESS SHOPが発売する「時事通信オンデマンド
ブックレット」の新刊をご紹介するメールマガジンです。

■JIJI PRESS SHOP HP

 http://jijipress-shop.com/ 

┌────────────────────────────────┐
 安倍新政権誕生に当たり政治部記者らを動員して急きょまとめたNo.14
 「政権交代 ─安倍首相誕生の軌跡・全データ─」をはじめとして、
 いずれも時宜にかなった内容であると自負しています。
 ぜひこの機会にご購読ください。弊社では今後も皆様が関心を寄せてお
 られるテーマに絞ったブックレットを刊行していきます。
 ご期待ください。
└────────────────────────────────┘

━━ N E W !━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   NO.14  政権交代 ─安倍首相誕生の軌跡・全データ─    ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦後生まれ初の総理大臣・安倍晋三が誕生した。父・晋太郎は元外相、祖父に
岸信介元首相を持つ政治家名門エリート出身の貴公子は、頭角を現してから一
気に政界の頂点に上り詰めた。小泉政権5年5カ月を受けて成立した安倍新政権
のデータを豊富に取り込み、安倍首相就任までの軌跡をドキュメント、人脈、
資料で追う。


「時事ニュースJanet」連載・政権交代2006年4月7日配信〜同年8月7日配信、
連載・安倍人脈2006年9月1日配信〜同年10月2日配信、記録・安倍官房長官動
静(2006年4月1日〜同年9月26日)

 http://jijipress-shop.com/SHOP/014.html 

┌■主な内容■───────────────────────────┐
 
▼第1章 ドキュメント・政権交代
プロローグ
 裁 定 「我が“1票”の重み」で決す 安倍けしかける小泉流後継指名
 骨肉の争い 「安倍VS福田」最大派閥の自壊再び? 打算を超越する政治家
       の感情 
       …など
▼第2章 安倍人脈「老・壮・青・経済・外交」
「シニア」編 扇の要は中川秀直 「政局の二階」と「政策の与謝野」
「中堅」編 同志に寄せる厚い信頼─安倍
       …など
▼第3章 記録・安倍官房長官動静
    2006年4月〜9月
▼第4章 資料・データ
 ●安倍晋三の人脈・金脈
 ●2006年自民党総裁の記録
 ●安倍首相・新内閣データ
 ●安倍首相・所信表明演説
└─────────────────────────────────┘

 時事ニュースJanet編集部 編
 ●A5判・並製 225ページ
 ●定価:840円(税込・送料別)


━━ N E W !━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   NO.13  実践防災フォーラム─「どう変える防災訓練」    ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住民は見学者で、自衛隊も参加しない出初め式のようなショーが当たり前だっ
た防災訓練。阪神大震災を機に変わりしつつありますが、先進自治体でもまだ
試行錯誤なのが実態だ。
行政の防災担当者向けメディア「防災リスクマネジメントWeb」(防災
Web)が2006年2月にサービスを開始したのを記念して、同年5月に開
催した実践防災フォーラム「どう変える、防災訓練」の全記録を連載。内閣府
(防災)、総務省消防庁、兵庫県、静岡県、東京都練馬区、山口県宇部市の報
告に加え、まとめ役の重川希志枝富士常葉大教授(中央防災会議委員)、会場
の自治体関係者やDIGの生みの親の小村富士常葉大助教授ら研究者らも加
わった熱い議論は、今、最前線に立つ担当者には必読!
「防災リスクマネジメントWeb」連載 2006年6月13日〜2006年9月22日

 http://jijipress-shop.com/SHOP/013.html 

┌■主な内容■───────────────────────────┐
 
▼第1部実践報告

どう変わった 国の訓練

 首相らにはシナリオ訓練、現場では対策の検証を─内閣府
  小暮純也 内閣府災害応急対策担当参事官
 実働官庁化し、大規模訓練や図上訓練も実施─消防庁
  重松秀行 総務省消防庁応急対策室長
  
どう変わった 都道府県の訓練

 完全抜き打ちで110項目の課題発見─兵庫県
  斎藤富雄 兵庫県副知事(県初代防災監)
 15年の積み重ね、阪神大震災で大きく見直し─静岡県
  岩田孝仁 静岡県防災情報室長

どう変わった 市区町村の訓練

 保健師がトリアージコマンダー、広報担当はその場で広報紙作成─練馬区
  高橋 洋 練馬区介護保険課認定調査係長
 NPOと一緒に自主防組織を育成─宇部市
  弘中秀治 山口県宇部市防災課防災係長

▼第2部 パネルディスカッション

地域防災力を高めるために訓練はいかにあるべきか

 訓練で防災意識を高め、スキルを磨きプロセスを学ぶ
  重川希志依 富士常葉大学教授(中央防災会議委員)
 阪神の経験を読み解き、“抵抗勢力”を泥臭く説得
 ●パネラー
  小暮純也 内閣府災害応急対策担当参事官
  斎藤富雄 兵庫県副知事(県初代防災監)
  高橋 洋 練馬区介護保険課認定調査係長
 ●コーディネーター
  中川和之 時事通信社防災リスクマネジメントWeb編集長
       (地域防災支援研究会幹事)
       
└─────────────────────────────────┘

 防災リスクマネジメントWeb編集部 編
 ●A5判・並製 107ページ
 ●定価:680円(税込・送料別)


━━ N E W !━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   NO.12  政界メモ 2005─与党の政策づくり、その舞台裏   ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
解散総選挙をはじめとする華々しい政治ドラマの影で展開されているもう一つ
の闘い。それが政策をめぐる与党内での激しい駆け引きだ。
郵政民営化だけではなく、消費税率上げ、公務員の給与と身分、社会保険庁改
革…。自民党税制調査会を牛耳る「インナー」メンバーはどう選ばれるのか。
自民党内部、自民党対公明党などさまざまな勢力同士の複雑な駆け引きの
数々。
自民、公明両党の政務調査会を主な舞台に、実際に政策がどう決まっていった
のか1年間の動きを克明に追った。新聞やテレビでは決して報道されることの
ない、政策決定の舞台裏がここにある。
「地方行政」連載 2005年1月17日付〜2005年12月26日付

 http://jijipress-shop.com/SHOP/012.html 

┌■主な内容■───────────────────────────┐
 
立党50年も同床異夢─自民 郵政民営化、調整本格化へ
首相と自民、水面下で融和進む? 郵政民営化めぐる対立に変化
通常国会、波乱含みのスタート 「郵政4分社化」で自民も反発
「政治とカネ」再び焦点に─通常国会 民主、橋本元首相の証人喚問要求
財政再建へ本腰─政府・自民 公明は早くも税調スタート
公務員給与見直しで提言へ─自民若手 「改革断行を求める会」を結成
「財政改革研究会」が発足─自民 歳出入改革を一体で論議
地方公務員給与もターゲットに─自民若手 3月中に議連発足へ
規制改革会議に根強い不信─自民 車検期間延長などへの反対論続出
年金改革、今秋までに骨格─与野党 両院合同会議、4月上旬にも始動
郵政民営化法案の骨子固める─政府 自民執行部、党内調整に奔走
地方公務員の政治的行為にも罰則─自民 議員立法で地公法改正へ
郵政改革、今後も難航必至─自民 執行部一任めぐり大もめ
党議拘束めぐり再び混乱も─自民 郵政民営化審議、後半国会の焦点に
民主、多数候補擁立し攻勢─都議選 共倒れ懸念の声も
社保庁改革で意見二分─自民 「外局維持」多数も、根強い独法化論
社保庁の新組織形態、年末に先送り─自民 事実上の外局維持に不満の声も
暗雲立ち込める─社会保障合同会議 民主、離脱も示唆
「財政改革研究会」が論点骨子案─自民 人件費など重点削減項目に
  …など
└─────────────────────────────────┘

 地方行政編集部 編
 ●A5判・並製 124ページ
 ●定価:840円(税込・送料別)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─┼───────────────────────────────┼─
 ■コ ラ ム                          ■
─┼───────────────────────────────┼─

安倍新政権は船出早々、北朝鮮の核実験実施発表という驚天動地の事態に見舞
われ、その力量が厳しく問われようとしています。北朝鮮が実際に核実験を成
功させたのかどうか、今の時点では不確定要素が多く、日米両国政府は断定し
ていません。しかし、北朝鮮が核実験実施を発表したこと自体、北東アジア情
勢に重大な影響を及ぼすのは間違いありません。しかし、いたずらに感情的に
なっては北朝鮮の思うつぼです。ここは冷静、沈着に対応したいところです。
(大野)
───────────────────────────────────

================================
 ─────────────────────────────────
  メールマガジンアドレス変更・配信中止はこちら
   http://jijipress-shop.com/SHOP/mailmag.html 
   
  お問い合わせ
   shopmaster@jijipress-shop.com 
 ─────────────────────────────────

Copyright (C) JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
 掲載記事の無断転載を固く禁じます