カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

筑波大附属の実践 特色あふれる授業の現場

◎これぞ筑波の名物授業


 日本の近代教育を担ってきた筑波大学。教員養成を目的とする大学にとっては、実践の場でもあるその附属学校群。「筑波大附属」で思い浮かべるのは、駒場中・高に代表される進学校のイメージかもしれない。しかし、その真骨頂は特別支援学校群にあると言っても過言ではない。まさに子供、保護者への支援を最先端で踏ん張りながら切り開いている。エリート校と見える学校群も、さまざまな日常の工夫と熱意で支えられている。そんな素顔の教育実践をリポートした。


筑波大附属の実践 特色あふれる授業の現場

価格:

864円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 ご購入商品の返品について
この商品について問い合わせる

時事通信社「内外教育」掲載
2010年5月18日付〜11年3月29日付

内外教育編集部[編]


●B5判・168頁
●発行:2011年6月3日

[目 次]

連載を始めるに当たって


普通学校編

【附属小学校】

「あれっ?」の驚き、「なるほど!」の感動を

単元「海の生き物博士」の実践─説明文で「自己表現力」をはぐくむ─

音楽科の存在意義を念頭に

確かな学力へ、「逆思考」の勧め─理科

【附属中学校】

「先取り」でも「先進的」でもない教育の本質

授業を核に「言語生活」の向上を図る

英語科の実践─入門期と振り返りを大切に

理科の実践─興味を高め科学的な思考力を育てる

【附属高等学校】

地図を年間テーマに据えた地理学習─インターネットなどを利用した双方向の授業・教材研究の試み─

体育・スポーツも「自主・自律・自由」

文化祭は全校公募で「天地創造合唱団」─生涯「音楽」への基礎と幅広い視野─

アジア軸に三つの国際交流

【附属駒場中・高等学校】

「挑戦し、創造し、貢献する」作文の授業!─ライティング・ワークショップの実践─

予想外の解法にワクワク─授業で出合う感動生徒と共有─

「身のまわりの環境地図」に取り組む─創造力を育む地図づくり─

「なるほど」腑に落ちる授業展開

「学校行事」 〜人格形成の道場〜

【附属坂戸高等学校】

総合学科パイロット校のキャリア教育

学校だけで終わらない生徒の学び

総合学科でのコミュニケーションスキルの育成

「筑坂」の国際教育─総合学科だからできることを目指して─



特別支援学校編

【附属視覚特別支援学校】

幼稚部における乳幼児教育支援─「育児学級」の取り組み─

見えない・聞こえない・しゃべれないを乗り越える─盲ろう生徒の歩行指導─

視覚障害の外国人就学生に対する職業教育

【附属聴覚特別支援学校】

母親とのコミュニケーションが言葉獲得の土台─聴覚障害教育に必要な細やかな支援─

聴覚障害児のための発音・発語指導─日本語習得につなげる教育活動─

生活に根差した言葉を身につける指導─「お天気メソッド」とは─

【附属大塚特別支援学校】

子供から学ぶ、教材教具の工夫と開発─知的発達障害特別支援学校の現場から─

全校挙げて課題にトライ!学校力の蓄積を

共に響き合いこころをつなぐ音楽活動

【附属桐が丘特別支援学校】

初めての海外、韓国修学旅行記─肢体不自由特別支援学校の試み─

自分たちで企画し挑戦する体験学習

小学部低学年国語科での個に応じた作文指導─施設併設学級の教育─

【附属久里浜特別支援学校】

知的障害のある自閉症幼児とともに

自閉症児の社会参加と自立を目指して―研究開発学校としての教育課程に関する研究―

適切な関わり学ぶ保護者学習会 自閉症児のための学校─家庭連携