カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

『内外教育』データで読む教育 2008〜2009 調査・統計解説集

◎今こそ実証的な教育論議を


教育基本法の改正、全国学力調査の実施など、我が国の教育は大きな変化の時代を迎えており、教育をめぐる議論がさまざまな場で行われています。しかし、こうした議論は、かならずしも具体的なデータや事実を踏まえたものではありません。本書は、教育問題を考えるための土台となる実証的なデータを提供しようという狙いで、官民の主要な調査・統計についての100本の解説記事を収録したものです。新聞やテレビが取り上げないデータも詳細に分析したばかりでなく、特定の立場に偏らず、可能な限り客観的な視点に立って解説しています。

『内外教育』データで読む教育 2008〜2009 調査・統計解説集

価格:

1,026円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 ご購入商品の返品について
この商品について問い合わせる

時事通信社「内外教育」掲載
2008年4月1日付〜2009年3月27日付
●B5判・254頁
●発行:2009年4月30日

【解説の内容】

不登校は前年度比1.9%増

一般教員の半数が理科に苦手意識

学校裏サイト、全国で3万8千件超

1割がネットに悪口書かれた経験

子供の“携帯依存”の実態浮き彫りに

保健室登校の児童・生徒が増加

運動能力、中・高校生に回復の兆し

6割の教委がスクールバス導入

多くの顧問教師が土日も指導

高2女子の半数が「プロフ」公開

職場にハラスメント「ある」が4割

フィンランドより週19時間長く

多忙や保護者対応が負担に

時間外勤務は「校務分掌」が最多

暴力行為、各学校種で過去最多

幼稚園児の3割は視力1.0未満

発達障害の困難な状況が明らかに

就職に不安感じる大学生が急増

私大の定員割れが全体の47%に

大学生、生活費は減り学費は増える

AO入試の入学者、全体の8%に

センター試験の平均受験科目数は減少

小・中学校の耐震化率は62.3%

小学校5年などで通塾率増加

など100本

ページトップへ